福岡の医学部予備校を比較しました

医学部合格を目指すなら!福岡の医系予備校選び完全ガイド

九州医進ゼミ

生徒を本気にして自発性を促す!福岡の医学部予備校九州医進ゼミの特徴や評判、コース・学費などを紹介します。

生徒が刺激を得られる福岡の医学部予備校「九州医進ゼミ」

福岡の医学部予備校九州医進ゼミの大きな特徴は以下の3点です。

■生徒の本気を目覚めさせる指導方針
九州医進ゼミの指導方針は、生徒の本気を目覚めさせて自発的に動き出すようにするということ。
そのため、カリキュラムは刺激と喜びを与えるような内容になっていて、教師と生徒は等身大の信頼関係が持てるよう、指導にあたっています。

■授業前に実施する小テストで理解度を確認
九州医進ゼミでは、授業の前に小テストを実施して前の授業の理解度をチェックします。
これが、医進フォロー
未消化なまま授業を進めてしまわないようにする、工夫のひとつです。

■不定期なクラス編制もあって刺激を与える
入学時には、科目ごとに1クラス3~10名のクラス編制を行います。
そして定期的なテストによるクラス変更や、学力の変化によっては不定期なクラス編制も実施しています。
授業以外では分野別・目的別の少人数制でのグループ学習もあり、それらが刺激になって生徒の発憤を促すというものです。

九州医進ゼミのコースと学費

■コース

  • 私立医学部サミットコース
    私立大学の医・歯・薬・獣医学部を目指すコースで、1クラス5名構成が基本。
    学期単位でクラス編制が変わる。
  • BASIC特訓コース
    医学部受験のための基礎力を身につけるためのコース。
  • 国立医学部リミットコース
    国立大学の医・歯・薬・獣医学部を目指すコース。
    選抜試験か模試認定で認定された生徒のみ、入学できる。

なお、上記コースの学費については公式サイトに記載がありませんでした。他に個別指導コースがあり、95分1万円で以下の選択コースが設定されています。

  • 国立医学部コース
  • 久留米・福大医学部コース
  • 私立医学部基礎コース

「九州医進ゼミ」に通い医学部に合格した予備校生からの評判

■鹿児島大学医学部合格者による評判
体験授業の印象が良かったことと、合格率が高いことから九州医進ゼミを選びました。
入ってみると、先生方が熱心なことや授業自体も面白かったので、着実に知識が身についたと思います。
先生と生徒の距離が近いことや、仲間との競争意識もあって、1年で合格できました」

■長崎大学医学部合格者による評判
「ココの授業は聞くだけではなくどんどん質問ができて、先生とも密な関係が持てるのが良かったと思います。
休日もなく授業や自習に励む1年でしたが、予備校生活は楽しかったです」

■久留米大学他2大学の医学部合格者による評判
「浪人が決まった時、当初は大手予備校を考えていたのですが、高校の恩師に勧められたのが、九州医進ゼミでした。
高校でも欠席しがちだった私が、ココでは毎日通学できたのは、友人たちが欠席せずに頑張っている姿を見たから。
先生方のサポートもあって苦手が克服できたのも、大きな助けになりました」

九州医進ゼミはこんな人にオススメ

  • 医学部受験の勉強をイチから学びたい
  • 競争意識を持てるような刺激が欲しい
  • 自分の受験勉強の方法や意識を変えたい

福岡の医学部予備校「九州医進ゼミ」の学校概要

  • 福岡の医学部予備校九州医進ゼミの学校概要名称/学校法人久留米ゼミナール 医学部受験専門予備校 久留米ゼミナール
  • 所在地/福岡県久留米市天神町2-56
  • アクセス/西鉄「久留米」駅東口徒歩2分
  • 学習スタイル/通学、集団制、個別指導コースあり
  • 合格実績/平成25年度入試38名
    国公立大学医学部:九州大学1名、鹿児島大学1名、長崎大学2名、佐賀大学4名、自治医科大学1名、産業医科大学1名
    私立大学医学部:久留米大学11名、福岡大学2名、関西医科大学1名、川崎医科大学4名、兵庫医科大学3名、東海大学2名、愛知医科大学1名、他
 
 
 
福岡の医学部予備校を比較しました