福岡の医学部予備校を比較しました

医学部合格を目指すなら!福岡の医系予備校選び完全ガイド

新生学寮

脱落させない高密度教育!福岡の医学部予備校新生学寮の特徴や評判、コース・学費などを紹介します。

少人数全寮制を採用する福岡の医学部予備校「新生学寮」

福岡の医学部予備校新生学寮の大きな特徴は以下の3点です。

■少人数全寮制で講師との密接な人間関係をつくる
新生学寮のもっとも大きな特徴は、少人数全寮制を採用している点。
これは10ヵ月という期間で、生徒と講師とが密接な人間関係を構築するためです。
クラス分けは志望別・学力別で、講師は学力や学習状況をしっかり把握してくれます。

■主体的な学習態度を身につけるためのサポート
新生学寮では、受験生が自らを甘えさせないために厳しい環境を築いて、主体的に学習できるようにサポートしてくれます。
受験という関門を自分で乗り越えることで、成功体験をさせようという方針に基づくものです。

■授業プラスゼミで苦手を克服
新生学寮の授業は、学力に合わせてステップアップしていく多段階方式
これに分野別ゼミや志望校別入試対策のゼミを組み合わせています。
特に3~5人程度のグループ学習となるゼミでは、苦手分野の克服をメインとしていて、希望すれば1対1の個人指導制度も利用できます。

新生学寮のコースと学費

  • 選抜難関医学部受験クラス
    国公立や難関医学部を目指すための少数精鋭クラス。
    授業のレベルも高く、応用力や実践力が磨かれます。
  • 医学部受験クラス
    私立大学医学部を目指すクラス。
    基礎学力や苦手分野の克服など、履修範囲全般をフォローします。
  • 医学部特訓クラス歯学部受験クラス
    私立大学医学部(歯学部)を目指すクラス。
    弱点克服と基礎固めをしつつ、最終的に目標学部の問題研究によって応用力を養います。

なお、学費については公式サイトに記載がありませんでした。

「新生学寮」に通い医学部に合格した予備校生からの評判

■川崎医科大学他2大学に合格
「高校を卒業してから新生学寮に入ったのですが、その時点で同世代でも現役時代から2年計画で頑張っているのを見て、自分の甘さを痛感しました。
一番下のクラスからのスタートでしたが、ココでの指導のおかげで毎日勉強を積み重ね、合格を勝ち取ることができました」

■福岡大学医学部に合格
「高校時代は家でほとんど勉強することのなかった自分が、新生学寮では朝から晩まで集中して勉強できるようになりました。
1・2限の授業を3限目に復習できるので、わからない点もすぐに質問できたことが大きかったようです」

■久留米大学他1大学に合格
「高校卒業後は1年半ほど宅浪していたこともあり、入寮した時点では理系科目がほとんどわからない状態。
そんな自分でも2つの医学部に合格できたのは、新生学寮のおかげです。
授業内容や教材・問題などが要点を押さえていて、生活全般をサポートしてくれるのも大手予備校にはない特徴だと思います」

新生学寮はこんな人にオススメ

  • 寮生活で受験に専念したい
  • 自発的に努力できるようになりたい
  • 同レベルの学力の仲間と一緒に勉強したい
  • 厳しい講師に教わりたい

福岡の医学部予備校「新生学寮」の学校概要

  • 福岡の医学部予備校新生学寮の学校概要 名称/新生学寮
  • 所在地/福岡県大野城市白木原3-5-40
  • アクセス/西鉄「白木原」駅徒歩2分、JR「大野城」駅徒歩10分
  • 学習スタイル/全寮制、少人数制
  • 合格実績/平成25年度入試26名
    国公立大学医学部:広島大学1名、他
    私立大学医学部:久留米大学6名、福岡大学4名、川崎医科大学1名、金沢医科大学1名、順天堂大学1名、東海大学1名、他

 

 
 
 
福岡の医学部予備校を比較しました